• ロッキー動物病院
  • 病気でないのに毎日きたくなる病院

  • 大阪府大阪市東淀川区大道南3-1-10 
  • TEL
  • 診療時間 午前 10:00 ~ 12:30
    午後 17:00 ~ 19:30
  • 休診日:日曜日 ※祝日は午前のみ
  • お問い合わせ
  • ロッキー動物病院
  • 病気でないのに毎日きたくなる病院
  • 午前 10:00 ~ 12:30
    午後 17:00 ~ 19:30
  • 休診日:日曜日 ※祝日は午前のみ
物語の秘密(幼稚園児編)

 神田昌典先生の教えのとおり、リニューアル後のホームページの表紙にはロッキーのストーリーを掲載するつもりです。
 恥ずかしながら、なぜ私が獣医さんへの道を歩み始めたかとか、誠に恐縮ではございますが、のっけてしまうつもりです。当然言えない事も多々ありますが、ど~かんがえても「もしも自分が手術されるなら~その執刀医はどんなやつで~どんな考え方で毎日を過ごし~どんなことが好きなのか・・・私は知りたい!」

 しかしながら表紙だけでは語りつくすことはできないと考え、これからリニューアルまでの間に書き残そうとたくらみました。なぜって、この駄文はリンクされた別のところに置かれる予定なので、マニアックな方の目にしか触れないであろうと思うからです。秘密を知りたい方だけにお送りします。


 生まれたのは昭和32年~つまり「三丁目の夕日」の前年度になります。

 まず、私の幼少期から・・・
 幼稚園に行く前は守口市の商店街で育ちました。この頃、日本はものすごい成長期でした。商店街は電気屋さんも和菓子屋さんも喫茶店も市場も活気に溢れておりました。
 そして三年保育で守口幼稚園に入園しました。すぐに春の遠足で「須磨の水族館」に行ったようです。記憶はほぼないのですが集合写真がありました。いまだに須磨へ行くとウキウキするので、かなり楽しかったのではないかと考えています。
 遠足が終わってすぐのある日の朝、「幼稚園バスが、俺を置いていった」とダダをこねて幼稚園生活を引退しました。自分が遅刻しただけなのに・・・

この時代から自己中が直りません!


PS:ちなみに後年、一年保育で地元のケンシン幼稚園に入りなおし無事卒園させていただきました。

物語の秘密(小学生編)
物語の秘密(小学生編)